FC2ブログ

星空シリーズ

暑さを避けて標高の高いところへ避難したときに撮った星空です。

渋峠では雷雲と天の川が一緒に撮れましたが雷に露出を合わせると天の川がほとんど写らず・・
天の川に合わせると雷雲は白飛び・・
白飛びしたら何ともできないので雷雲に露出を合わせて天の川はライトルームで目いっぱい起こしました。

名称未設定 (1 - 1)-8153,213s800180717211845

高ボッチでも天の川にチャレンジしましたが諏訪の街明かりで撃沈されました。

名称未設定 (1 - 1)-7153,225s2000180803222618

仕方がないので北の空でグルグルやってみました。

高ボッチグル184,525s2500180803205543

この夏はどこへ行っても夜更けにガスが出ていい条件がなかった・・
今が一番のチャンスかも・・・でも孫の相手で出かけられない・・
うまくいかんもんです。


スポンサーサイト



峰山高原

夕涼みに久しぶりに峰山高原へ・・・

宿泊用の大型テントができたり冬はスキー場がオープンしたりとずいぶん様変わりしていた。

ぐるぐる1182,825s2500180715005846

ここは姫路の街明かりが影響するので星はあまり期待していなかったがこの夜は空気が澄んでいたのか最高の天の川を見ることができた。

名称未設定 (17 - 235)242,825s2500180714225708

気温も下界より6度から7度低いので快適。



大観峰、絶景駐車場(阿蘇)からの天の川

阿蘇外輪山は標高が800~900mくらいあるので地上に比べると気温が低く放射冷却で冷えたこの日は2度・・・
完全に真冬の装備での撮影・・

初日は絶景駐車場で撮影・・

DSC_3471242,820s2500180325053607-1_バランス242,820s2500180325053607
阿蘇山は雲に隠れて朝まで姿をみせてくれなかった・・

2日目は大観峰からの撮影・・

DSC_3452242,820s2500180325045956-1_バランス242,820s2500180325045956

初日の絶景駐車場では朝焼けの中滝のように流れる雲が美しかった。
この様子はタイムラプスでも撮っているのでご覧ください。

DSCF7065558,0125400180324062409558,0125400180324062409
タイムラプスはこちらから・・
朝焼けに雲踊る







天の川を追いかけて・・

7月の後半から天の川を涼しいところで撮ろう!ということで長野へ出かけた・・・が天気が悪くて
星に巡り合えない。
仕方がないので涼しくて天気のいい所を探したら意外や千葉方面はいけそう・・
車を走らせて房総半島の先端、野島埼の灯台へ・・

初めのころは星もよく見えて天の川も目視できた・・

DSC_1595-1-2-1.jpg

DSC_1608-1-3.jpg

DSC_1614-1-2.jpg

そのうち湿度がドンドン上がりレンズも曇るし、空も靄って来たので撤収・・
明日からは南からどんどん湿った空気が入って来るので星空は望めない・・
GPVで見ると明日は富士山周辺が何とかいけそう・・
今度は河口湖へ移動・・
富士山絡めて天の川・・と思ったが富士山周辺は光害が結構あって・・

DSC_1728-1-2-1.jpg

この後の予報では東北までいかないと星空がなさそうなので一気に福島・・裏磐梯へ
流石に湿気も少なく光害も少ないので今回一番の天の川が撮れた・・
磐梯山と天の川・・

DSC_1885-1.jpg

同じく魚眼で撮影・・実際はもっとこの先まで天の川が続くがおさまらない・・

DSC_3600-1.jpg

ここも明日から雨とのことで今回の天の川の旅は終了・・
最後に素晴らしい天の川が見えた・・

今回は2週間で走行距離は4200キロになってしまった・・
しばらく遠出はお休み・・・


今度の新月で天の川もしばらく会えなくなると思うが天気が気になるところです。









美しい星空を求めて

美しい星空を求めて四国カルストまで行ってみた。


c

標高1400メートルの初日は震えるほど寒かったが最高の星空・・
着いたのが暗くなってからでロケーションもよくわからず車を止めるスペースを見つけて撮影・・

DSC_2858 (2)

翌日はいい場所を見つけてバッチリと思いきや薄い雲に邪魔されて・・・

DSC_1469b.jpg

この後はガスが出て何も見えなくなった。